新着

赤西、大先輩タッキーに“絶縁宣言”される!?

ジャニーズタレントの山下智久(29)と錦戸亮(29)とともに東京・六本木で一般人カップルともめ警察沙汰になったことが発覚した元ジャニーズの赤西仁(30)。これだけでも再開した芸能活動が打撃を受け、もはや“永久追放”寸前まで追い詰められている上に、怒らせてはいけない人物を怒らせていたことが分かった。その人物とは、ジャニーズ事務所の大先輩にあたる滝沢秀明(32)だ。

 ジャニーズ事務所を2月末に退社した赤西。ある芸能関係者が明かす。

「赤西らともめた一般カップルが週刊誌で、赤西らを絶対に許さない、示談にも容易に応じないと語ったんです。新曲もリリース間近ですが、これでは活動できる状況じゃないですね」

 ジャニーズを辞めただけでも芸能活動は厳しいといわれる上に、警察沙汰。本紙はすでに“追放か”と報じたが、そのムードに拍車をかけるようなことをしでかしていたというから、救いようがない。

「ジャニーズの先輩、タッキー&翼の滝沢秀明が赤西に激怒しているんです。あまり知られていませんが、滝沢は赤西の兄貴分だった。赤西がジャニーズから独立した後も、彼のことを心配して、さまざまな相談に乗っていたんだといいますよ」(芸能事情通)

 滝沢はジャニーズ内では近い将来、事務所を背負って立つ幹部候補生といわれており、その発言力は群を抜いている。
「赤西が結婚を決めたときも『本人たちが決めればいいこと』と突き放したような言い方をしていましたが、赤西はジャニー喜多川さんがかわいがっていたこともあって、いろいろ目をかけていたそうです」(同事情通)

 ところが、そんな弟分の“裏切り”が滝沢を激怒させ、“絶縁宣言”するほどの事態となっているのだという。

 コトをより深刻にさせたのは、赤西の姿勢だといわれる。

「赤西は再デビューのために、滝沢に音楽関係者らを紹介させておきながら、いざ仕事の話となると一向に連絡がつかず、音信不通となってしまったというんです。さすがの滝沢も『ふざけるな!!』と憤慨していると噂されていますよ」(ある芸能関係者)

 これでは、もう誰も助けてくれないだろう。

「この噂はすぐに赤西ともつながりのある、ジャニーズのタレントたちにも伝わりました。それでなくても事件の影響で、赤西に関わるなと言われている中、仲間も距離を置き始めたといわれています。ついには赤西軍団の錦戸や山下までもが赤西と疎遠になっていくのではないかといった声も出ていますよ」(音楽関係者)

 先月4日にファンクラブを立ち上げ、いよいよ新曲も発売か、といわれた赤西。だが、このファンクラブにも不可解なことがあるという。

「当然、赤西ファンはすぐに申し込みをした。ファンクラブの会員証が送られてきたそうなんですが、会員番号が1万5000番台だった」とはある業界関係者。

 それだけの人数がすでに応募しているとは、さすが赤西!と感じたそうだが、実情は違うとか。

「ネットなどで赤西ファンの交流サイトなどを見てみると、ほとんどの子が1万5000番台の会員番号。というよりも、1万4000番台より前の子はいない。ただの水増しで格好をつけているだけなら、やっていることがセコい。必死すぎて幻滅っていうファンも増えているみたいですね」(同)

 肝心の滝沢も離れ、活動再開に沸いていたファンも離れ気味。もはや再始動に打つ手はない。

過去記事一覧
おすすめのタグ
おすすめのタグ
動画まにあ 記事一覧へ